12月・時候の挨拶文(出だしと結びの言葉)

クリスマスの画像

12月は、冬至(22日頃)、天皇誕生日(23日)、クリスマスイブ(24日)、クリスマス(25日)、大みそか(31日)などの行事があります。一年の終わりでもある12月は、何かと忙しい時期ですね。

冬休みやクリスマス、忘年会やお正月を迎える準備に何かと慌ただしく、冬本番を迎え寒さも厳しくなる季節です。相手の安否や健康を気遣う思いやりのある言葉を述べるとよいですね。

また、今年お世話になったことへのお礼や、来年もお付き合いをお願いする言葉を伝えると、より温かな挨拶文になるでしょう。

スポンサーリンク

12月の季節の言葉

「○○の候」「○○の折」「○○のみぎり」のどれかと使用します。

師走 / 初冬 / 寒冷 / 霜寒 / 歳晩 / 新雪 / 年末 / 初雪 / 寒気 など 

改まった方に宛てる季節の挨拶文

 書き出しの言葉

  • 師走を迎え、慌ただしい日々をお過ごしのことと存じます。
  • 木枯らしが身に染みる季節、ご壮健でご活躍のご様子お慶び申し上げます。
  • 寒さ厳しき折、ご一同様にはお変わりなくお過ごしのことと存じます。
  • 年の暮れで何かとご多忙のことと拝察いたします。
  • 本年も残りわずかとなり、お忙しい毎日と拝察いたしますがお元気でいらっしゃいますか。
 

 結びの言葉

  • 年末の候、ご自愛の上、よい新年をお迎えくださいませ。
  • ご家族様お揃いで、穏やかな新春をお迎えになられますように。
  • 年の瀬を迎えお忙しいとは存じますが、体調には何卒ご留意くださいませ。
  • 本年中は格別のご指導を賜り、厚く御礼申し上げます。一言ご挨拶申し上げます。
  • ○○様にとりまして、来年もご多幸な年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

親しい方へ宛てる季節の挨拶文

 書き出しの言葉

  • 寒さも本格的になり冬本番を迎えました。○○さんお元気でいらっしゃいますか。
  • クリスマスのイルミネーションが街を美しく飾る季節となりましたね。
  • 早いもので今年も残りわずかとなりました。お忙しい毎日をお過ごしと思います。
  • 年末を迎え忙しい季節ですが、風邪などひいてませんか。
  • 慌ただしい年の暮れとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
 

 結びの言葉

  • 風邪が流行っているようです。体に気を付けてよい新年をお迎えください。
  • 忘年会のシーズンですね。飲み過ぎに注意して年末をお過ごしください。
  • 何かと忙しい時期ですが、お互いに体調を崩さないよう頑張りましょう。
  • ご家族お揃いで、よいお正月をお迎えくださいね。
  • 今年一年、お世話になりました。来年も変わらぬおつき合いのほどよろしくね。

スポンサーリンク