入園・入学祝いのお礼状の書き方

小学1年生のイラスト
入園・入学祝いは、身内からお祝いをもらうことも多いですが、それを当たり前と思わず感謝を伝えるようにしましょう。

小学生や中学生の場合は、保護者が代筆してお礼状を書くことが一般的ではありますが、本人からのお礼の言葉も述べるとよいでしょう。

親しい方にお礼状を出すときは、本人が書いた絵や直筆の手紙などを添えて、親しみを込めてお礼状を出すと喜ばれるでしょう。

子供のいないご夫婦へお礼状を出すときは、はしゃいだ文章にならないよう、相手を傷付けないように配慮して感謝を伝えるようにしましょう。

スポンサーリンク

知人宛てたお礼状の文例(保育園・幼稚園の入園祝い)

前略 桜の花が美しい季節となりましたが、お変わりなくお元気にお過ごしのことと思います。 
 このたびは、○○の入園に際し、お祝いをいただきありがとうございます。○○は、いただきましたアンパンマンのリュックサックを毎日背負って、保育園に通園する日をとても楽しみにしているようです。夫も、○○さんによろしくとお礼を申しておりました。
 これからの新しい生活に、私どもも期待と不安がありますが、今後ともご指導ご助言くださいますようお願いします。
 温かくなったとはいえ肌寒い日が続きますので、お体にはお気をつけくださいませ。

草々

両親に宛てたお礼状の文例(小学校・中学校の入園祝い)

 文例1

 

 先日は、○○のために入学祝を贈ってくださって、本当にありがとうございました。夫もよろしくと、お礼を申しておりました。
 いただきましたお祝いで、さっそくバレーシューズを購入いたしました。中学校でも○○は、これまで続けてきたバレーボールを頑張りたいと、部活もバレー部に所属しました。
 バレーシューズも新たに、これから始まる新生活に向けて、本人も気を引き締めて取り組んでいくと申しております。
 これからも、温かく見守っていてくださいますようお願いいたします。夏休みには、家族揃って帰省したいと思っておりますので、楽しみにしていてください。
 季節の変わり目です。お父様もお母様もどうぞ、お体を大切になさってくださいね。

本人から祖父母に宛てたお礼状の文例

 おじいちゃんもおばあちゃんも元気にしていますか。
 先日は、僕の中学校入学のために、お祝いを贈ってくれてありがとう。中学校でもバレーボール部に入部したので、もらったお祝いで新しくシューズを買いました。大切にするね。
 中学でも、レギュラーになれるよう頑張りたいと思っているので応援してください。
 夏休みには、おじいちゃんとおばあちゃんに会えるので、今からとても楽しみです。二人とも風邪などひかないように、体には気を付けてね。

入園・入学のお返しマナー

保育園や幼稚園の入園、小学校や中学校の入学祝いには、基本的にお返しの必要ありませんが、お祝いをくれた相手との関係によっては、お返しをされたほうがよい場合もあります。

入園や入学のお祝いを渡していない相手からもらったときは、お返しされるほうが今度のこともありますからよいかもしれません。

また、ご両親や兄弟からのお祝いも当たり前と思わず、お礼はちゃんと伝えたいものです。御中元や御歳暮でお返ししたり、手土産を持って遊びに行くなどしてもよいですね。

入園・入学祝いのお返しマナー