頭語と結語の使い方

「頭語」と「結語」には、「こんにちは」「さようなら」というような挨拶の意味があります。親しい関係の相手には、頭語や結語を省略することもありますが、改まった手紙やはがきには必ず必要となるものです。

頭語と結語には規則がありますので、状況や相手に応じた使い方をして、丁寧に感謝の気持ちを伝えましょう。

スポンサーリンク

頭語と結語の使い方

頭語と結語はセットで使用します。

一般的な手紙やはがき

[ 頭語 ]
拝啓 / 拝呈 / 拝白 / 啓上
一筆啓上いたします
一筆申し上げます
はがきにて失礼いたします

 

[ 結語 ]
敬具 / 拝具 / 敬白 / 不一
かしこ
さようなら
ごめんくださいませ
(赤文字は、女性が使用する表現です。)

改まった手紙やはがき

[ 頭語 ]
謹啓 / 謹呈 / 恭啓 / 粛啓
謹んで一筆差し上げます
謹んで申し上げます

 

[ 結語 ]
謹言 / 謹白 / 敬白 / 頓首 / 再拝
略式ながら書中をもって申し上げます
かしこ
(赤文字は、女性が使用する表現です。)

急用の手紙やはがき

[ 頭語 ]
急啓 / 急呈 / 急白
早速ですが
取り急ぎ申し上げます
略式ながら申し上げます
走り書きでお許しください

 

[ 結語 ]
急白 / 草々 / 不一 / 不尽 / 不備
かしこ
さようなら
ごめんください
(赤文字は、女性が使用する表現です。)

前文を省略するとき

[ 頭語 ]
前略 / 冠省 / 略啓 / 寸啓 / 草啓
前文失礼いたします
前文お許しください

 

[ 結語 ]
草々 / 早々 / 不一 / 不尽 / 不備
かしこ
さようなら
(赤文字は、女性が使用する表現です。)

返事の手紙やはがき

[ 頭語 ]
拝復 / 啓復 / 拝答
お手紙拝見しました
ご返事申し上げます
取り急ぎお返事申し上げます
お手紙ありがとうございました

 

[ 結語 ]
敬具 / 拝白 / 拝具
かしこ
さようなら
ごめんくださいませ
(赤文字は、女性が使用する表現です。)

よく使用される使い方

拝啓 → 敬具・敬白
謹啓 → 敬白・敬白
拝復 → 敬具
急啓 → 急迫
前略 → 草々・かしこ
(赤文字は、女性が使用する表現です。)

スポンサーリンク